バニファラビット

バニファラビット取扱品種

 

バニファライオン

バニファライオンは、ドイツのテウトライオンを基種に、ドワーフアンゴラやネザーランドドワーフなどと交配し、1993年に発表されました。
短くV字状に広がる耳、首とお尻周りの飾り毛が特徴です。頭と顔の毛が長く胴周りの毛は短いです。 お尻周りの毛は長めです。毛質は直毛タイプが多いですが、アンゴラの毛質もいます。もともと少しシャイで従順でしたが、20年以上の改良の結果、おとなしく従順になり、より小型化に成功しました。成体の体重は1kg~1.4kgです。
カラーバリエーションはリンクス、ブラックオター、アッシュ、ブラウン、ホワイト(ルビーアイ)、 モザイク(リンクス&ホワイト、ブラック&ホワイト、オパール&ホワイト)、 オレンジ、セーブルポイント、アプリコット、ブラックなど。

lion_0 lion_1
lion_2 lion_3
lion_4 lion_5
lion_6 lion_7
lion_8  

バニファドワーフ

標準体重は800g~1.2kg。 テウトドワーフやネザーランドドワーフから改良したものなど、ふたつのタイプがあります。
耳が短くおにぎり型の顔が特徴です。
シャイですばしこいですが、大人しく温厚な子も増えてきました。 カラーは非常に豊富で22種類。

dwarf_1 dwarf_2
dwarf_3 dwarf_4
dwarf_5 dwarf_6
dwarf_7 dwarf_8

ホーランドロップ

温厚な性格で初めて飼う方にはお勧めですが、躾をしないとわがままになるので注意してください。
体重は1.3kg~1.9kg。

horland_1 horland_2
horland_3 horland_4

シルキーレッキスミニ

ミニレッキスを改良し小型化。温厚でなで心地抜群の癒し系です。 体毛を少し長くすることでソアホックを発症しにくくなりました。
カラーはサンディ、ブロークンオパール、ブロークントート、ブロークンレッド、ホワイト(レッドアイ)、オレンジ、リンクス、ブラック等があります。 標準体重は1.2~1.7kg。

reckis_1 reckis_2

バニファアンゴラミニ

身体全体の毛が長く、顔が隠れる位毛が伸びまさにアンゴラです。
バニファライオンを20年以上改良の結果、小型化に成功しました。
性格はおとなしく、躾をすれば良く懐きます。
成体の体重は1kg~1.4kgです。

b-angora_1 b-angora_2